Baldanders.info

MTOS 登場

もう待ちくたびれたよ。

やっと, 本当にやっと出たよ MTOS (Movable Type Open Source Project)。 で, 早速ダウンロードしてアップデートしてみた。

ダウンロードについては, Subversion によるリポジトリも用意されてるけど, ビルドが面倒そうなので nightly Build を使ってみた。 とりあえず問題なさそう。 なによりも EC バイヤーズとかわけの分からんサイトでダウンロードさせられてたことを考えると, もの凄い楽。

現状の MTOS は MT 4.1βとリポジトリを共有しているらしく, インストール方法やアップデート方法も基本的には MT4 と同じ。 このオープンソース版が出るまで敢えて MT4 には触らないようにしてたけど, 管理画面とかだいぶ変わってるねぇ(ってかまた重くなってる)。 ぱっと見で(MT 3.3 から)変わったのは, テンプレート・モジュール(テンプレートの中にテンプレートを埋め込める)が扱いやすくなっていることと, 標準で(コメント時に) OpenID 認証が出来るようになったこと, かな。 ちうわけで, 以前導入した OpenID 関連プラグインは不要になった。 あと, 私は関係ないけど MT4 から BerkeleyDB は完全にサポートしなくなったらしい。 3から4に上げる場合は要注意かもしれない。

以下は参考にしたページの一覧。