Baldanders.info

本サイトはコンテンツが「有害」でないことを保証しません

Baldanders.info (以降「本サイト」)では, サイト内の全てのコンテンツについて「有害」でないことを保証しません。

本サイトはサイト管理者である Spiegel が運営する個人サイトで, 以下に示すポリシーのもとに運営しています。

本サイトでは特に年齢制限を設けていませんが, 以下の理由によりサイト内の全てのサービス・コンテンツについて「有害」でないことを保証しません。 (なお, セキュリティ上の欠陥のあるコンテンツ・サービスや Phishing 等の詐欺的な内容は, 今回の「有害」から除外します)

本サイトはサイト管理者による表現の場です

最近, いわゆる暴力・アダルトコンテンツや出会い系等のサービスを「有害コンテンツ」として規制しようとする動きがあるようですが, 本サイトでは規制の如何に関わらず, サイト管理者の個人的趣味により, これらのコンテンツ・サービスを運営していません。 ただし, このことは将来にわたって「有害コンテンツ」を掲載・運営しないことを保証するものではありません。 本サイトの目的は「サイト管理者による表現の場を確保すること」であり, この目的を守ることを最優先とし, この目的を阻害する要因について, 要因の合法・非合法に関わらず, 排除を目指して活動するものとします。

本サイトは双方向コミュニケーションの場です

本サイトは, 現在 blog をベースに運営しており, その本質は双方向のコミュニケーションにあります。 したがってコミュニケーションの過程において「有害コンテンツ」が混入する可能性を排除できません。 前節に述べたように, 本サイトの目的は「サイト管理者による表現の場を確保すること」であるため, 目的に添わないフィードバックについてはサイト管理者の判断で削除しますが, その判断基準はあくまでもサイト管理者によって決めたもの(ポリシーに書いています)です。

したがって, 「有害コンテンツ」であるからといって削除するとは限りませんし, 仮に削除する場合でも, 掲載されてから削除するまでの時間差があるため, あらゆるタイミングで「有害コンテンツ」がないことを保証できません。 もちろん双方向のコミュニケーションそのものが「有害コンテンツ」であるというのなら, そのような言論弾圧に対し反対をとなえるための手段として, かえって本サイトの機能を大いに活用することとなるでしょう。

コンテンツの読み手の年齢を意識していません

本サイトのコンテンツは読み手の年齢を意識していません。 本サイトのコンテンツは, 未成年者がアクセスする可能性を考慮していますが, 未成年者向けに特に表現をチューニングしているわけではありません。

あるコンテンツが有害であるかどうかを判断することは, それがどのようなものであれ, 表現の自由の侵害であり, それ故に有害かそうでないかの明確な線引きは不可能であると言えます。 これには2つの意味があります。 ひとつは, 有害かどうかの判断はサービス・コンテンツの送り手と受け手の間で(直接的・間接的に)交わされる「文脈」に依るということ。 もうひとつは, 同じ「文脈」であっても時代と共に判断は移ろうものであるということです。

ネット上のコンテンツは風化しづらく, あるきっかけで「再発見」されることも珍しくありません。 現時点で「有害」と判定されなくても, 5年10年と経つうちに社会的規範が変化すれば, 「再発見」されたコンテンツが有害であると再評価される可能性もあるのです。 故に本サイトでは, このような移ろう評価のために表現を曲げることはしません。