Baldanders.info

FIPS PUB 186-3

いやぁ, 全く気がつかなかったっス。 6月にリリースされてたんだねぇ。

“NIST is proud to announce the publication of FIPS 186-3, The Digital Signature Standard. FIPS 186-3 is a revision of FIPS 186-2. The FIPS specifies three techniques for the generation and verification of digital signatures: DSA, ECDSA and RSA. This revision increases the length of the keys allowed for DSA, provides additional requirements for the use of ECDSA and RSA, and includes requirements for obtaining assurances necessary for valid digital signatures.”

ちうわけで, 以下が FIPS 186-3 だ。

今回のメインはやっぱり DSA (Digital Signature Algorithm)の要件が改良されたことだろう。 詳しくは拙文「暗号の危殆化と新しいアルゴリズム」を参照のこと。 当時はドラフト案だったけど, これで大手を振って使えるわけやね。 (あれから3年かかったんじゃねぇ)

あとは新しいハッシュ関数(SHA-3)か。 現在 SHA-3 コンペは第2ラウンドらしい。 しばらく前に MD6 が手を引いたみたいなニュースが流れていた。

さて, どうなるか楽しみである。