Baldanders.info

「ハーロック」か「ウルヴァリン」かで迷った

台風もあっち行っちゃったし(東日本の方々にはお見舞い申し上げます),台風一過の空の下,映画でも見に行こうと近所の映画館までホテホテ歩いた。 「キャプテンハーロック」と「ウルヴァリン: SAMURAI」とどっちを観ようか悩んだけど,ちょっと考えて「ウルヴァリン」の方に決めた。

いや,松本零士作品は嫌いじゃないん(というか,子供の頃はマンガもよく読んでたのでどちらかと言うと好き)だけど,松本零士氏個人に対してはここ10年間で株がだだ下がりなんだよね。 作品に罪はないとはいえ,他作品と比較するとどうしても忌避してしまうというもの。 ごめんなさいね。 こうやって離れていくファンも多いんだろうな。

また 3D だよ。 メガネ忘れてきてしまったよ。 しょうがないのでまた買う。 あぁ要らん出費が。 3D 嫌い。 早く滅びないかな。 ちなみに余ったメガネは捨てた。 「プラ」扱いで捨てれるようだ。

隣りに座ったデブがポップコーンをバリボリと五月蝿い。 座席指定をしくってしまった。 しかも,その太った身体から妙な甘い匂いがするのよ。 お前ヤバいって,それ。 今すぐ病院へ行って HbA1c を測ってもらえ!

電車とかバスとか映画館とか,密閉空間で食べ物の匂いさせるの苦手なんだよな。 映画にはポップコーンがつきものかもしれないけど,個人的には勘弁して欲しい。 まぁ今回は運が悪かったということで。

ええつと,あぁそうそう,映画の感想ね。 まぁ,いいんじゃないでしょうか。 こういう漫画だと思えば面白い。 いや,漫画だけど。 でも作品中の日本の描写は好き。 なんていうか独特のいびつなキマイラみたいな感じが面白い(しかも忍者とかw)。 やっぱ「外国」からは日本はそう思われてるのかねぇ... そのいびつさ加減に「ユキオ」役の福島リラさんがぴったりマッチして素晴らしい。

本当に日本がこんな感じの面白い国ならいいのに。 でももう10年すれば日本のイメージも変わるんだろうな。 そんなにお金持ちの国ではなくなるだろうし(既に GDP では中国に抜かれたし),技術としてもイマイチぱっとしなくて「技術立国」って感じじゃなくなりつつあるし。 どんな国になるんだろうねぇ,日本。 ただの東の果ての小国かな? 世界遺産バンバン登録して観光立国になったりとか。 何せ日本文化そのものが世界から見れば世界遺産らしいから(笑)

最後に毎度のことだけど。 「映画泥棒」の広告はヤメロ! 気分が悪い。