Baldanders.info

さくらのレンタルサーバの環境改善

今後,さくらのレンタルサーバ上で作業することが増えると予想されるので,今のうちに環境改善をしておく。

参考:

標準の shell を bash にする

さくらのレンタルサーバには bash が入ってるのに,何故か標準が sh (csh)になっている。 従って

$ chsh -s /usr/local/bin/bash

として shell を入れ替える(chsh を使うときにパスワードを聞かれるので注意)。 .bash_profile, .bashrc を設定するのを忘れずに。

  • .bash_profile
    # .bash_profile
    
    # Get the aliases and functions
    if [ -f ~/.bashrc ]; then
           . ~/.bashrc
    fi
    
    # User specific environment and startup programs
    
    PATH=$PATH:$HOME/bin:$HOME/local/bin
    export PATH
  • .bashrc
    # .bashrc
    
    # Source global definitions
    if [ -f /etc/bashrc ]; then
           . /etc/bashrc
    fi
    
    # path
    export PATH="$PATH":/usr/sbin:/sbin
    
    LANG=ja_JP.UTF-8
    export LANG

vim をセットアップする

いや, vim が使えないのがこんなにつらいとは。 前にも書いたがさくらのレンタルサーバにはパッケージ管理ツールがない(もしくは使う権限がない)ので, vim のサイトからソースコードを取ってきてインストールする。

$ cd ~/local/src
$ wget ftp://ftp.vim.org/pub/vim/unix/vim-7.4.tar.bz2
$ tar xvf vim-7.4.tar.bz2
$ cd vim74/
$ ./configure --enable-multibyte --enable-xim --enable-fontset --with-features=big --prefix=$HOME/local
$ make
$ make install