Baldanders.info

和鉄バル 山神

以前書いたとおり,「おさ舟」がなくなって日本酒の飲めるお店が減って寂しく思っていたが,新たなお店がオープンしている。

場所: 広島市中区堀川町1-30 (クオンビル(旧吉四六ビル)5F)

5月にオープンしたばかりの店です。 実は「おさ舟」の店主が板前さんとして入っていて随分前から誘われていたのですが,仕事が忙しすぎたため,行くようになったのはつい最近なのです。 クオンビル(古くから知ってる人は「吉四六ビル」といったほうが分かりやすいかもしれませんが)5階にあるため,ちょっとした隠れ家的な感じになっています。

お店のオーナーの以前からの常連が多いようで,女性率が高いです。 なので女性も気楽に入れる感じになっています。 またかなり広めのテラスがあり,プロジェクタなども完備しているためイベントにも使えるお店になっています。

巨大プロジェクタあり。セミナーとかもできる?

料理はオーソドックスな和食中心のメニューです。 昼は弁当もやってるらしいです(予約制,企業で会議中の昼食に重宝されているそうです)。 お酒はビール,焼酎,日本酒からワインまでかなり取り揃えてます。 私は日本酒党なので専ら日本酒ですが。 「おさ舟」の時と同様,日本酒であれば好み(甘口・辛口・濃い味・淡麗など)を言えば最適なお酒を出してくれます。 (いや,もう,マジで助かります)

今回は,先日行われた「お酒の会」イベントを紹介します。

今回のお酒の会では「金冠黒松」でお馴染み山口県岩国市の村重酒造さんが来られました。

まずは蔵元さんから挨拶。

左の人が杜氏の日下さん。

右側の方が社長さん。 左側の方が杜氏さんです(いい男です。実はマッチョで,「SASUKE」にも出たことがあるらしい)。

コンクールで5年連続全国制覇らしい

これが5年連続で全国制覇した「大吟醸 錦」です。 最初の1杯はこういうのがいいですね。

秋限定ひやおろし おりがらみ純米大吟醸。つかにごりみたい

こちらが村重酒造さんが今イチオシの「日下無双」です。 真っ赤なボトルが特徴。 左が「秋限定ひやおろし」,右が「おりがらみ純米大吟醸」です。 「日下無双」の特徴は飲みやすく料理に合わせやすいことです。 本当にいくらでもいつまでも飲めます。 ヤバいです。

今回は,蔵元さんのご協力もあり,5千円でコース料理プラス飲み放題でした。 本当にご馳走様でした。

予約する際は人数と予算等を言えば割と融通がきくようです。 人数も結構収容できますし,イベント等で是非ご利用いただければと思います。