Baldanders.info

codebreak; から Bitbucket に乗り換えた

今までこのサイトの管理などに codebreak; のサービスを使っていたBitbucket に乗り換えることにした。 理由は特にない。 が,将来的に非エンジニアの方々と協働することがあるなら Bitbucket のほうが若干有利かな,と思ったり。

Bitbucket 側にあらかじめ空の repository を作っておけば乗り換えは簡単。

$ git pull
$ git remote set-url origin git@bitbucket.org:username/repository.git
$ git push

で綺麗に移行できる。 でもめっさ時間かかった orz

そうそう, git の最新版 2.3.0 が出ている。 ので,さくらのレンタルサーバの git をアップデートしておく。 あらかじめ git-2.3.0.tar.gz をダウンロードしておいて

$ cd ~/work
$ tar xvf git-2.3.0.tar.gz
$ cd git-2.3.0
$ ./configure --enable-pthreads=-pthread --prefix=$HOME/local
$ gmake install

でアップデート完了。

Bitbucket は無制限に private repository を作れるのが特徴。 あと git の GUI クライアントである SourceTree とも相性がいい。 とくに Mac 環境では「SourceTree 最強!」みたいな話もあるみたいなので, Mac ユーザとやりとりする際にはいいかもしれない。