Baldanders.info

「さくらぽけっと」について

「さくらのレンタルサーバ」って最小のスタンダード(ライトは除外ね)でも 100GB あるのよ。 そして私はそのうちの10%も使っていない(何故かというと殆どの公開リソースは, Flickr や GitHub など,このサーバの外に置いているから)。 常々,なにか使えないかなぁ,と思ってはいたのよ。 でもサーバとしての「さくらのレンタルサーバ」の機能はかなり限定的で(まぁ共用サーバなんだから仕方ないんだけど)使い道は少ない感じ。

そこへこの「さくらぽけっと」ですよ。 試してみたけど,「物置」としては必要十分。 販売は「さくらインターネット」ではなく「ビットスター」という会社らしい。

以下,いくつか気づいたことを。

  1. 日本語のファイル名が使えない: ここだけが惜しい。 もともと「さくらのレンタルサーバ」は Web の運用が前提なのでファイル名の文字エンコーディングについては考慮しなくてよかったのだが,ストレージとして使うとなるとそういうわけにはいかなくなる。 ここは是非改善して欲しい。 できれば UTF-8 で。
  2. パスワード認証とか: アプリがパスワードを要求するのでぎょっとする。 いや,今時サーバとの認証にパスワードなんか使わないでしょ。 サーバのパスワードとかすっかり忘れてたよ。 コンパネに触るとき以外は使わないもん。
    一応ロックアウト・カウントが設定できるので(既定は10回)まぁ大丈夫だとは思うけど,そのうちでいいのでパスワード認証は勘弁して下さい。
  3. プロトコルってどうなってるの: 上のパスワードの話に絡むんだけど,これ通信プロトコルとかどうなってるの? まさか ftp じゃないよね。 この辺の情報はきちっと公開して欲しい。 そうしないとユーザ側でリスク評価ができない。 どっかのバカ会社みたいに「我が社を信用してくれ」ってのはダメだからね。

まぁ初期リリース品としてはいい感じだと思うし,(上に挙げたように)要望はあるけど,ゆるゆると進化してくれればいいと思う。 総評としては「期待してます」。

余談だが,「さくらのレンタルサーバ」で ftp 接続を無効にするには www フォルダ直下に .ftpaccess ファイルを作り

<Limit ALL>
DenyAll
</Limit>

とすればいい。 というか,するべき。