« RFIDの使用に関する意見書 | メイン | CeM における「派生」の範囲 »

お宅の「住基ネット」は大丈夫?

(この記事は「もっと辺境から戯れ言」に投稿した記事です)

色々憶測や揶揄が交わされている長野県の住基ネット実験ですが, 正式な資料がネットでも公開されています。

この知事会見については, まず「K嬢の長野県政ウォッチング日記」 の 12/16,17 の記事をご覧になることをお薦めします。

どんなシステムでも結局それを運用するのは人間です。 運用する人達の責任分担と範囲を明確に決め, それぞれが与えられた責任を全うしなければシステムは機能しません。 それはセキュリティ・インシデントにおいても同様です。 各自治体は今回の実験の経過と結果を真剣に受け止め, 事実上総務省から丸投げされている「責任」の重さを感じるべきです。 その上で住基ネットを今後どのように運営していくか考えてほしいと思います。

Tags:
2003-12-17T12:07:56+09:00 Spiegel (licensed) [暗号・セキュリティ] このエントリーを含むはてなブックマーク

トラックバック

現在 spam 対策のため Trackback Auto Discovery を無効にしています。 あしからずご了承ください。

トラックバック URL:

コメント