« 雨上がり | メイン | 光を制御する PL フィルタ »

薄明の月

Selene

仕事帰りにちょっとお散歩。 広島大学の千田キャンバス跡地に寄ってみました。 千田キャンバスのメインストリートは通称「森戸道路」と呼ばれていて, 特にこの時期はメタセコイアの新緑が非常に美しいです。 広大は東広島市に移転してしまいましたが, 森戸道路と(被爆建物である)理学部一号館だけは遺されていて散歩コースになっているようです。

写真はそのメタセコイアの葉陰から見える月。 露出補正を最大に効かせてわざと暗めに撮っています。 実際にはまだ市民薄明程度の明るさです。 結構よく撮れてるでしょ。

CONTAX U4R はシャッタースピードや絞りを直接制御出来ないので天体写真には不向きなのですが, 今回のように薄明のタイミングをうまく利用すれば月くらいはなんとか撮れるようです。 だいぶコツを掴んできました。

 

Tags:
2005-04-24T21:33:20+09:00 Spiegel (licensed) [お散歩カメラ, 天文・宇宙開発] このエントリーを含むはてなブックマーク

トラックバック

現在 spam 対策のため Trackback Auto Discovery を無効にしています。 あしからずご了承ください。

トラックバック URL:

コメント