« ここはどこ? | メイン | 時刻系の話: 閏秒ができるまで - 恒星時系と世界時系 »

てんまみち阿田 広島

広島県広島市中区袋町1-13

実は7月末にイベントがあるのでその時にでも書こうと思っていたのですが, 昨日たまたま行ったらとても美味しい思いをさせていただいたので書いちゃいます。

「てんまみち」では客が銘柄で注文するのではなく, 出てくる料理や客の好みなどを聞いて店員さんが選んでくれます。 ソムリエみたいなものですね。 お酒は毎年3~4月頃に全国の蔵元をまわってその年の一番美味い原酒を直接買い付けるそうです。 なので, 同じ銘柄でも年によって味が違ったりします。

店名の通りおでんもあってこれまた美味いのですが, 季節の魚や野菜などを使った料理が絶品で, これだけでも満足してしまいます。 今回は鮎の塩焼きをいただきました。 あと釣りサバ・釣りアジのお刺し身とかオクラを使った料理とか。 あと北海道産の子持ちシシャモ(北欧からの輸入品じゃなくてオホーツク海のでっかいシシャモ)もあったんですが, 焼き物がカブるので今回は見送り。 次回は喰ってやる! (とか言ってると次回にはもうなかったりするのですが...)

今回も美味しいものをたくさん頂きました。 また行きます。

てんまみち阿田 広島
広島県広島市中区袋町1-13 日専連ビル2F (地図
電話 082-249-2575
真精大吟醸・酒肴匠の店
 
Takaisami -- Japanese sake

今回は珍しいお酒を2ついただきました。 ひとつは鳥取の「鷹勇」の山廃古酒(8年もの)。 ビン詰めではなくタンクのまま寝かせていたそうです。 山廃独特の香りが強くて好みが分かれるかも(私は好きです)。

 
Joker -- Japanese sake

もうひとつは「金冠黒松」を作ってる山口の村重酒造さんから出たばかりの「Joker」というお酒。 アメリカンホワイトオーク樽で10ヶ月以上寝かせたお酒で, 私のように日本酒好きでバーボン好きの人にとっては堪らないかも。 アル添ですが軽い飲み口でグイグイいけます(ただしアルコール35%なので弱いかたはご注意を)。 ブレンドの妙という奴でしょうか。

 

Tags:
2005-07-22T21:40:59+09:00 Spiegel (licensed) [呑み歩き] このエントリーを含むはてなブックマーク

トラックバック

現在 spam 対策のため Trackback Auto Discovery を無効にしています。 あしからずご了承ください。

トラックバック URL:

コメント