« BOINC/SETI@home 移行の手引き | メイン | 時刻系の話: 閏秒ができるまで - 新しい暦計算システムと力学時 »

「水辺のオープンカフェ」 Oyster Conclave 牡蠣亭

広島県広島市中区橋本町11番

稲荷橋のたもとに「水辺のオープンカフェ」ができたのですが, その中の「牡蠣亭」というお店に行ってきました。

「水辺のオープンカフェ」というのは広島市が始めた実験企画のようで, 河岸緑地に今のところ4店舗ほど並んでいます。 「牡蠣亭」はそのうちのひとつです。 建物はテントの要領で建てられた簡易的なものですが店内はコートを脱いでも大丈夫です。 メインは牡蠣とお魚の料理。 お酒はワインが主です。 ちょっとしたフランス料理屋台みたいな感覚ですね。

牡蠣は「プレミアム牡蠣」と呼ばれるものだそうで, 小ぶりながら味のしっかりしたものです。 生でも美味しかったですが調理したほうがいい感じ。 お魚料理もなかなかでした。

お店が狭いのがちょっと難点。 私のように無駄に身体が大きい人は居心地悪いかも。 あと結構人気のお店らしくて予約しないと入れません。 実は前に予約なしで行って見事に Reject されてしまいました。 あとはロケーションがねぇ。 駅からも繁華街からも微妙に離れているので「ちょっと寄り道」というわけにはいかないかもしれません。 まぁ, でも, 料理は美味しかったので話の種にはなるでしょう。

Oyster Conclave 牡蠣亭
広島県広島市中区橋本町11番 河岸緑地 (地図
電話 090-8062-0378
牡蠣生産者直営のお洒落な「オイスターカフェ」

Tags:
2005-12-17T17:39:05+09:00 Spiegel (licensed) [呑み歩き] このエントリーを含むはてなブックマーク

トラックバック

現在 spam 対策のため Trackback Auto Discovery を無効にしています。 あしからずご了承ください。

トラックバック URL:

» 殻付き牡蠣パーティー from 懸賞日記:風水で懸賞生活体験記
今日は、3連休ということもあり牡蠣パーティーにしました。 あと、大トロも用意し... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年12月24日 00:59

コメント